2016年06月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来ました!

先日、弟から「ZIP!にちらっと出てたねー」とかいきなり言われて
??となりましたが詳しく聞くとある俳優さんの特集で彼が出ていた映画の
メーキング映像が流れてたみたいです。
私もエキストラとして撮影に参加しいたのでたまたま私の映ったメイキング映像が
たまたまZIPで紹介されたんですね!
確かその俳優さんが歌を出すとか。そんなに歌うまかったのかな?(笑)


さて6月11日土曜日、長男と長女を連れて今年初のクワガタ採集へ行ってきました!
去年も記事にあげていましたが今年も同じ場所へ行ってみました。

採集1
まず1頭発見。
「まぁーたヒラタしかいないねー」
とテンション落ち気味の長男でしたが
採集2
ミヤマもいましたよ!(画像ブレてて見にくいですが)
去年こんなに樹液でてたかぁ?と思うほど流れでてました。
更に裏側にも
採集3
木にとまるクワガタって実際より大きく見えますよね。
本日はヒラタ♂を2頭ゲットしてお持ち帰り。
最近クワ離れが進んでいたと思っていた長男も久々にクワ熱復活の様で
餌やり当番はりきってます(笑)
一番多きいい方にノギス当ててみました
採集4

採集個体

大型のオオクワと比べるとサイズもそうですが細いですね。
でも何かアゴ長くない?汗
今度♀も採集してヒラタブリードまたはじめようかなー。


次にオオクワ2016年ライン確定しました。
自ブリライン
YG16EV1番 (YG15EV2番インライン ♂680×472)
5頭

YG16EV2番 (2014年たけくわさんB3インライン ♂720×♀470)
6頭
以上が自ブリライン計11頭です!
あまり公表したくない親サイズですが仕方ないです。
2番は血筋も確かですし秘かに期待してます。
数が少ないからこそ基本放置の丁寧な管理を心掛け親サイズなんて関係無くデカイの出します!!!

とか言いつつ

c51
やっぱり不安なのでやっちゃいました(笑)
Yuipapaさんからの幼虫3頭です。
ホントは5頭欲しかったんですがオクでしたし無理も言えぬと思い3頭で我慢です。
とりあえず今は全部♀じゃないことを願っています(爆)
Yuipapaさん大事に大きく育てますね!!!
ついでにリンクフリーとのことでしたのでリンク頂きました。ありがとうございました。

さぁこれで14頭。
昨年の半分ですし温室スカスカですが今期は辛抱の年
それでも受け身にならず前へ少しでも大きいの目指して頑張ります!


スポンサーサイト

色々とご報告

気温も少しずつ夏寄りになりぼちぼちと蛍を見かける時期になりましたね。
日も長くなり仕事から帰ると子供達の散歩コールを連日聞き流す日々です。
毎日はシンドイのでたまに連れていってます(笑)


そんな我が家にビッグニュースがありまして
4人目ができちゃったみたいです(汗)
妻の妊娠が発覚する少し前から、長女が何かと「お母さんのおなかの中に男の子がいるよ~」
とか言い出しまして・・・その時は軽く流してましたが電話で報告を受けた時はうれしいと同時にゾクッとしました。
長女に霊的なものでもあるんでしょうか(゚д゚)

予定日は12月のと言われ3、4、5月と続く上の子達の誕生日とは離れちゃいましたが
妻と私が10、11月なのでこっちで続いちゃいますね(笑)
前回のお産で妻は子宮口が開きやすいと言われていましたので来月に出産まで開かなくする手術をします。
その後は当分安静でしょうから料理以外の家事は私の担当です。
正直な話、4人目かぁ~とかニヤケながらブリに影響ないだろうかと心配していまいました。
ですが我が家の少数飼育には殆ど影響はないでしょう。
今季ブリが15頭くらいでしたので(爆)クワブリに失敗してファミブリ大成功!って感じですね( /ω)
毎日オクで幼虫眺めてポチポチを必死でこらえつつ妄想で我慢!
とりあえず、家族で助け合い12月の出産を無事に迎えたいです!!


それから
前回記事にした羽化個体ですがあれから約2週間程たちましたので出してみました。
全体の赤みも無くなりボトルの中で少しずつ動き出した様子。
気になるサイズですが
850
ノギスに当てながら一人での撮影ですのでうまく撮れませんね。
コツとかあるんでしょうか?
この仔もS8の2本返しです。頭幅が29mm近くあります。


850②

こうして見ると特に目立った不全などは見えませんし自己評価で100点つけたかったんですが・・・

アゴずれ
やっぱりずれちゃってました(つω-`。)
ですので上の計測もどこに当てるかで変わってくると思いますので参考値です。
写真は両アゴ、尻の3点当てですが、この場合右と左の平均値で良いんでしょうか?
何気にノギスも新調しましたがジョウが短く薄いのでめちゃくちゃ測り辛いです。

このラインを飼って改めて血統背景は重要だと感じましたし、親の血統と形を分けてブリ出来たら楽しんだろうと思います。
我が家の15年ブリは全頭羽化が確認出来ましたので後日最終報告として改めて記事にしたいと思います!

でもこれ以上の個体は出てきませんので悪しからず。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。